SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
とても寒い日々
0
    Studio Uでもかなりの方が風邪やインフルエンザになっております。

    みなさん!
    体調管理に気をつけて!

    私、今までインフルエンザになった事がないのでその辛さは分からないのですが、世の中には色んな菌が蔓延してますのでうがい手洗いはもちろん、外出時にはマスク、あとむやみに顔を触ったり、帰宅後の洗顔や何かを食べる前のこまめなうがいや最近では少量の水を飲んで胃液で菌を死滅させるのも有効的なようですね。

    防げるのならとことんやった方がいいですよね。

    そして何よりストレスは良くないようです。

    人生は楽しい方がいいと思います。

    「辛い」とか「ダメだぁ」と溜め息ばかりよりかは何の根拠もなく「大丈夫でしょ!」って笑って生きてた方が楽しく健康的に過ごせそうです。

    え?
    私!?

    「お前悩みは無いのか!?」なんて言われたりしますが「悩む」事も楽しんでいけれるように修行中なのです。

    ともあれ皆さんが元気でいて欲しいと思います。


    Studio U発表会まであとちょうど2ヶ月みんな元気に当日を迎えましょう!
    | ダンス | 22:16 | comments(0) | - | - | - |
    Tweetie W.Sを終えて 備忘録
    0

      2010年の8年前に初めて東海地区に登場し、その時にStudio UでもレッスンをしてもらったTweetie。

      その後2011年に2015年とStudio Uに素晴らしいレッスンを通して、ストリートダンスという文化を伝えて来てくれました。

       

      NYブロンクスというまさにHIPHOPが生まれたその土地をレペゼン(代表)し、毎回参加者を満足させてくれるレッスンで人気を博してきました。

       

      前回の2015年のWorkshopではお腹に新しい命を宿しながらもパワフルなダンスで受講者を脅かせてくれました。

       

      実はレッスンの途中で妊娠している事を告白し、(若干お腹は大きくなっていたので気がついている人もいたかも?)それまでかなりの勢いでガンガンレッスンをしてくれていたので参加者は驚きと喜びで拍手を送り、とても幸せなレッスンとなった事を覚えています。

       

      そして今回、その時お腹にいた子が元気に生まれなんと3歳の子供と一緒に緊急来日の情報を得ました。

       

      なかなかの来日が迫っている中でのオファーだった為、私も正直開催に迷いましたが、Tweetieの魅力、そして彼女の息子にも会いたくて多くのスタジオがWSを断念する中、我がStudio Uでは強行といってもよいくらいの冒険をしました。

       

      結果として広島と東京、そしてStudio U(半田)と今回のツアーは全国で三箇所のみのかなり貴重なWSとなっていたようです。

       

      そして今回は十分な告知期間が与えられなかった為に個人的にたくさんの方の情報拡散をサポートしていただきました。心から感謝いたします。

       

      とくに自らもレッスンに参加しもらったTAMAMI先生ことたまちゃんには同じく小さなお子さんがいるにも関わらず参加&情報拡散の協力誠にありがとうございました。

       

      レッスン内容に関しては毎回、そうであるように今回も今、Tweetieが感じる事、日本の今の子達に伝えたい事をお任せでレッスンしてもらおうと思っていました。

       

      ある意味、信頼というか彼女の感じたままを伝えてもらおうと思っていたので。

       

      個人的に一つ心配だったのが今、海外の大人の女性の間で人気のTWERKダンス。

      NYではTweetieもレッスンをしているので、子供が大半で男性受講者もいた今回のWSで「TWERKレッスンになったらどうしよう!?」と思っていましたが…

      (TWERKのWSとして台湾でWSをTweetieがしている動画です)


       

       

      今回Studio Uでは「LITE FEET(ライトフィート)」レッスンをしてくれました。

       

      2年前くらいから意識はしていましたがなかなかその実態が掴みにくく、現在のNYのHIPHOPダンス界ではもはや定番というかニュージェネレイションのスタンダードとなっている「LITE FEET」をしっかりと基礎、そして応用などを通して教えてくれました。

       

      レッスンの最後に私がブログに書きますね!

      と言ってからかなりの時間が過ぎてしまってすみません。

       

      Tweetieが教えてくれたLITE FEETの情報やダンサーやクルーの名前を覚えている限りここに記していこうと思います。

       

      ちなみにWSが終わってから食事をしながら彼女にレッスンの最後に方に「You-Geeに伝えておくね」ってどんな事?と尋ねると「なんだったかしら?」と …  大爆笑

      細かい事は覚えてはいないようですがそのあとちゃんとダンサーやクルーの動画などを送ってくれました。

       

      基本はレッスンを受講してくれた方が一番その貴重な情報やTweetieが伝えてくれたニュアンスを感じたように解釈してもらえたら良いかと思います。

       

      でもレッスン最後のお約束もあるので教えてくれた情報をここでも公開します。

      是非、ご活用ください!


       

       

      まずはTweetieが教えてくれた人物の一人

      Chrybaby(クライベイビー)↓

      名古屋駅に到着してから半田までの自動車移動中に「クライベイビー」と彼女が言ってて、英語と日本語(笑)があまり得意ではない私が「うちの子はそんなに泣かずに困らないよ」なんて話してて

      「違う!人の名前よ!」という事で大爆笑。

       

       

      そんなChrybabyさんは私も以前「YAKフィルム」の映像でLITE FEETのレッスン動画をチェックしてまして↓

      先ほどの車内の会話ですぐに結びつかなかったのはお互いに小さな子供がいる親という立場での会話から急にダンスの話題に飛んでて話しについていけなくて…やはり英語力は必要ですね。 笑

       

      ChrybabyはLITE FEETの初期からのオリジネーターの一人という事で年齢も決して若手、という訳ではなくダンスの歴史も見てこられた人なんでしょうね。Tweetie曰く「確か30歳も超えてるわよ!」との事。
       

       

      お次は

      KID THE WIZ (キッド ザ ウィズ)↓

      彼はダンサーでもあるのですが、音楽プロデューサーとしても大活躍しているとのことで調べたらどんどんでてきますね。

      こういった才能って本当にすごいです。

       

      私はよく子供への指導で「ダンスは音楽だから!」的なことを言うのですが、音楽そのものを作ってしまう!ってもうNEW SCHOOL HIPHOP ダンスのオリジネーターのZhiggeやMystidius Misfitssと同じ感覚ですね。

      だからこそこの時代のクリエイターとして新たなシーンを創っていけるんでしょう。

       

      そんな彼の楽曲「love come down」のMVもイケてます。↓

      少々退屈なバスケ試合中に登場し、CAPトリックやらムーンウォーク(正式にはバックスライド)をかましているのが当人です。
       

      さらに2013年のアメリカで人気のTV番組「America's Got Talent 2013 Season 8」↓

      こちらではまだ幼さが残る彼が登場してました。

      こうやって知名度を上げ、リアルに現場(ストリート)で行われている踊りや存在を広くメディアで露出する事でさらに広がり、盛り上がりに拍車をかけていくのでしょうね。
       

       

      そして次は

      JOHN O

      私がレッスン中にTweetieの息子ロイドくんと飲みのを買いにスタジオの外に出かけている時にレッスンで教えてくれてた事なのであまり詳しく私も理解できてないのですがステップの一つに「John-O-Clap」も教えてくれたのでが彼が踊っていたところから発生したものらしいです。
       

      そして先に出た KID THE WIZと ARNSTARと共にこの同名の曲のPVもあるんですね。

      手を大きく回して、肩を揺らして、CLAPして、探して、ジャンプして、CLAP!

      そう!それが「John-O-Clap」!

      彼がやり始めた動きのようです。

      2018年の若い世代のNEW DANCEとしてあげられる動きと曲の一つでしょうね。
       

       

      そしてTweetieが教えてくれた人物として「ARNSTAR」の名前もあがってました。


      調べたらラッパーのLILL MAMAの弟さんらしく、ここがさすが本場って感じですよね。
       

      音楽、ラッパーとダンサーの垣根がないというか、踊る事だけに特化しがちな日本のシーンとはかなりの隔たりを感じますね。


       

      いつか日本もストリートアーティストの音楽的アプローチとダンスアプローチが重なり合っていくともっと面白い事になっていくでしょうね。
       

      そして彼はWAFFLE CREW(ワッフルクルー)のMCとしても活動してて、この「CREW」という感覚もHIPHOP的で最高ですね。↓

      このWAFFLE CREWも重要なクルーだとTWEETIEは教えてくれました。
       

       

      最後に「Mr.YOUTUBE(ミスターユーチューブ)

      レッスン中に何度かTweetieが「ユートュー」と私には聞こえて…「え? U2  ? ?」となったのですが、なんと名前が「YOUTUBE(ユーチューブ)」

       

      「何でその名前!?」と尋ねると「インパクトあるわよね」って確かに…

       

      そういうところがNYって感じですね。目立ったもの勝ちというか。

      インパクト重視!もちろんダンスもいけてます。

       

      Tweetie 今回も素敵なレッスンを本当にありがとう!

       

      下記に紹介してもらったそれぞれの方のインスタのアカウントを貼っておきます。

      どんどん新しいシーンが作られていくNYや海外のダンスシーンは本当に楽しいです。

       

       

      Tweetieが今回のW.Sで教えてくれた様々な事の一端ではありますが、是非参考にしながら今後のストリートダンス研究に役立てて下さい。

       

       

      Instagram アカウント

       

      Chrybaby

      https://www.instagram.com/chrybaby_cozie/?hl=ja

       

      KID THE WIZ

      https://www.instagram.com/kidthewiz/?hl=ja

       

      JOHN O

      https://www.instagram.com/johnnydior/?hl=ja

       

      ARNSTAR

      https://www.instagram.com/arnstar/?hl=ja

       

      WAFFLE CREW

      https://www.instagram.com/wafflenyc/?hl=ja

       

      Mr.YOUTUBE

      https://www.instagram.com/mryoutube/?hl=ja

      | ダンス | 16:02 | comments(0) | - | - | - |
      Year of the boar (亥年) start!
      0
        2018年から2019年


        戌年から亥年に


        始まりがあれば終わりがある
        出会いがあれば別れも来ますが

        一年終わり、また新年がやってくる。



        今年もよろしくお願いします。


        この新しい一年でまた何か新しい発見と成長をしていこうと思います!!


        今年一年の最初の月、1月の「強化」の予定を公開します。


        ----------
         

        日程

        1/6(日)
        1/13(日)
        1/20(日)

         


        ・指導時間
        10時〜15時 (5時間)

        ・会場
        StudioU White
        愛知県半田市昭和町4-3 名鉄成岩(ならわ)駅から徒歩1分

        ・必要なもの
        室内シューズ、ドリンク(水販売あり)
        タオル
        着替え
        イケてる格好(あくまでも練習しやすさを優先)

        やる気(←絶対!)
        食費 or お弁当

        ・参加費
        1人:2000円 
        またはチケット1枚 or フリーパス+500円
        予約不要 直接 StudioU White へ

        ※子供の集中力を配慮し、保護者など参加者以外の入室はお断りしております。

        (必要なものだけ子供に預けて駐車場で降ろしたら子供をダンスの世界に送り出してあげて下さい)


        ※ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。


        -------

        そして
        この強化としての取り組みはそろそろ8、9?年経とうとしています。

        ダンスレッスンというスタンスを築いてきた私たち世代で継続的に指導をしてきた人なら思う「指導とは?」の壁

        その突破口を自分なりに模索しつつ取り組んできました。

        この強化の取り組みでたくさんのダンサーが育ってくれました。

        今も鍛えられに子供たちがやって来ます。

        ダンス成長の実験室みたいなあの時間、もう数え切れないくらいのアプローチを試しまくってきました。

        結果として「継続」が何より大切!!

        そして成長の糸口を求めている子は一気に花開く子もいます。

        要は自力で変化を求めているか!?否か?

        あくまでも当人のやる気ですね。

        そして理解力ではなく、理解しようと努力している!そんな能力が大切。

        話しを外をボーーッと眺めながら流して聞いている子に変化は期待できません。

        でも決して見捨てません!

        なぜなら「継続」が一番の力になりますので!!
        その子の本気のスイッチが入ってくれるまで私も根気よくアプローチをし続けます。
        もちろん、何もしないわけではありません。

        どうしたらダンスの成長が出来るか?のヒントをガンガン投げかけます。

        やる気にさせるのも指導者の仕事
        やる気になっている子を成長させるのも仕事
        やる気が無くなりかけている子の火を灯すのも仕事
        ずっと好きてい続けて欲しいと願ってはいますが、それは当人次第。
        でもこのダンスカルチャーの奥深さ、努力する事で力をつけて成長できる喜び、ダンススキルだけではなく、磨くべきセンスがたくさんある事を伝えるのも仕事。

        あとはその魅了を感じてもらえたならそれはもう「仲間」!
        もう自発的に努力はし続けている事でしょう。

        その子達と「どう努力したらどんな成長が出来るのか?」を真剣に取り組んで行きます。

        人が変われば指導もその子に合わせてアドバイスを変化させます。

        誰でも来れる環境を整え、スタジオの壁をなくし、地域の個性もありつつ、いろんなエリアから個性的な素敵なダンサーがたくさん来てくれて、どんなジャンルの子でもちゃんと学べる事、そんな強化の環境。

        ダンスはみんなで高め合った方が断然楽しく、早くかっこよくなります!

        そんな「強化」で上達を目指そう!!!

        ちなみに来月は強化卒業生で世界を相手に活躍している大先輩のWSも企画中!

        お楽しみに!!!!


        今年は亥年ですが半田市の人間なので狐にまたがり…

        Represent HANDA☆

        今年もよろしくお願いします!!!!!!
         
        | 強化 | 20:10 | comments(0) | - | - | - |
        2018年最後の月 平成最後の12月!
        0
          時間の流れが早すぎます!
          そのくらい色々あって充実してて人生って最高です。

          師匠はいつでも走り回ってます。笑



          まず先に来月の強化練習の予定です。
           

          日程

          12/16(日)のみ


          ・指導時間
          10時〜15時 (5時間)

          ・会場
          StudioU White
          愛知県半田市昭和町4-3 名鉄成岩(ならわ)駅から徒歩1分

          ・必要なもの
          室内シューズ、ドリンク(水販売あり)
          タオル
          着替え
          イケてる格好(あくまでも練習しやすさを優先)

          やる気(←絶対!)
          食費 or お弁当

          ・参加費
          1人:2000円 
          またはチケット1枚 or フリーパス+500円
          予約不要 直接 StudioU White へ

          ※子供の集中力を配慮し、保護者など参加者以外の入室はお断りしております。

          (必要なものだけ子供に預けて駐車場で降ろしたら子供をダンスの世界に送り出してあげて下さい)
          ※ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。



          そして12月
          2日 三井ショッピングパーク・三井アウトレットパーク杯 ららぽーと名古屋みなとアクルス大会
          MCとして参加させていただきます!

          さらに翌週
          9日は
          東三河ストリートダンス秋の祭典
          「TOP FLOOR」10回記念
          10年前の立ち上げから一回も欠かす事なく豊橋で開催し続けてきたこのイベント
          その全てを司会者という立場で共に成長させてもらった本当に思い入れも深いトップフロア
          一つの節目を音楽とダンスでみんなと一緒にお祝いしたいですね。


          12月最後の、今年最後の日曜日
          12月23日は
          中部エリアで初の企画
          高校ダンス部、ダンス同好会でダンスを頑張る子たちへのスペシャルな企画!
          BABY-G DANCERS WORKSHOP 
          世界チャンピオンから直接1コインでダンスを教えてもらえる!そんな機会はまずありません!!
          もし周りに高校生でダンス部や同好会でダンスをしている子がいましたらぜひお知らせしてあげてください!

          後から知って後悔するのはもったいない!!

          ではみなさん
          今年もきっちり締めて行きましょう!


          PS、Studio Uの営業は28日(金)まで 29日は大掃除です。年始は2019年1月5日(土)からのスタートです!!
          | 強化 | 20:35 | comments(0) | - | - | - |
          ア ロング デー ソー ハッピー
          0
            今日は朝から「はんだシティマラソン2018」の司会。



            Studio Uからはマユジュニアの子達がこのイベントのオープニングダンスを踊ってくれました。



            去年よりかは内容が理解している分よりスムーズに行きました。
            雨の中のイベントながらランナーはもちらん、観覧者にスタッフの方々とみんなが頑張ったイベントとなりました。

            そして午後の部の進行も頼まれまして雨の中、頑張りました。

            来年も頼んでもらえるようにさらにこの次の一年を頑張ります。

            そしてそのあと車で名古屋駅までTweetieとその息子ちゃんをお迎えに!


            そして夜は半田市のStudio Uにて久々のTweetie W.S.今回も最高でした。

            みんなとても楽しんでもらったようで本当に無理してでも呼んだ甲斐がありました。



            毎回、明るく、楽しく、そして今回は母親としてしっかりと育児を頑張るママとしてのTweetieがそこにいて感動しました。
            彼女から学んだ事を活かしたいこうと思います。

            長い一日がそろそろ終わりを迎えようと思います。

            おやすみなさいzzz
            | ダンス | 00:03 | comments(0) | - | - | - |