SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< DANCE@LIVE 前日 リハーサルと最終予選 | main | DANCE@LIVE 番外編 >>
日本一のダンサーが決まりました。
0
    あえて結果は後ほど記すとし

    まずはDANCE@LIVE10年目の節目に今年もまた司会に呼んでもらえた事が素直に嬉しい。



    イベントを作っている会社「アノマリー」も私のメインでの司会者起用を安易に決めている訳ではないと思う。

    私は国際的に活躍しているダンサーでもないし
    テレビ番組などもバンバン出てる有名タレントさんでもなく…
    全国的に活躍している有名MCでもなかった

    そんな私がこの10年間、司会に任命してくれているのは
    それ相当の覚悟がいると思う。

    それをし続けてくれたカンタローに感謝!



    単に「昔からの仲間だから」であの大舞台を任せる事ができるか?
    それもないだろう
     
    先日のあの国技館に作られたダンンスの土俵
    六角形のリング上で一人任される時間を経て思った。


    カンタロー含めて「日本中の、世界中のダンスファンと志を共にしてるぞ!」って!!
     
    まだ大学生のカンタローと出会った時に彼が言っていた「ダンサーがダンサーのまま輝ける社会」
    その創造の為に力になればと当時、週二ペースで東京での仕事をしていた私は司会をさせてもらうようになった。
     
    それから、この10年で多くの人と知り合う事ができて、多くの一流と呼ばれる人間と触れ合う事で私も
    強くこのストリートダンスシーンの次なる発展を希望し、他の様々な分野で活躍されている方と同様にこの文化が好きだ!って
    進んできた。

    そんな事を改めてあのステージ上で一人喋りながら思った。

    「なんであいつがMCなの?」「というか彼、誰?」

    そんな声は10年前から嫌というほど聞いた

    その昔は無理に「自分!自分を!!」なんて気持ちがあったのも事実 (笑)
     
    でも今はそんな事はどうでもいい!
    いや、少しは気にして欲しい 
    😊

    大切なのはあの場面で自分は「シーンの為に役に立ててるか?」それが一番!!!
    盛り上げるのも、スムーズに展開するのも、場を繋ぐのも、笑に変えるのも、解りやすいのも、カッコイイのも
    ダンサーが喜ぶのも、お客が喜ぶのも、スタッフさんが助かるのも…

    全部全部その先に繋がってる!

    だから全部真剣に真面目に 「遊ぶ!」 笑
    そう!ふざけてるんじゃなくてユーモアたっぷりに「真面目に遊ぶ」
    なのである。



    見て欲しい!
    バトラーよりステージ下のMCが本気の笑顔でノリノリなのを!笑


    この遊びの文化をビジネスにしていくその為にも本気の「遊び場」を作っていかないと!
    「一万人とダンスと音楽で遊ぼうぜ!!」って感覚になりました。

    もちろん、諸々の予定外が重なり多くの方に迷惑をおかけした事は事実です。


    最高の演出ができなかった事
    イベントがスケジュール通りに進行しなかった事など
    私もスタッフの一員として
    たくさん来場者にお詫びしないといけない事があります。

    誠にもう訳ありませんでした。

    しかし、そんな不測の事態「パプニング」も
    不幸な出来事「アクシデント」ではなく
    そんな予想を裏切る楽しい時間にする為のスキルをもっと身につけないと!って思いました。

    iPhoneImage.png
    ただ、あの時の言葉や立ち振る舞いは間違いなくこの10年ダンスアライブと共に活動させてもらったからこそ出てきたパフォーマンスと言葉であった事は間違いありません。

    現場で学ばせてもらってきた経験があの時あの場所であの発言と行動になりました。
    時に台本にない事への対応力も必要です。

    日本語のわからないNYからのジャッジShaもあの対応を褒めてくれました。
    「グレイトなダンサーもMCも一緒だ!」と
    大切なのは気持ちなんだなって痛感!
    でも言語も必要って理解はしてます。

    そしてストリートの住人はそのタフさを持っていると思います。

    謙虚にみなさんからの声も聞きながらさらに私自身も成長し、ダンスの世界の役に立ちたいと思っています!!

    DANCE@LIVE JAPAN FINAL 2015
    そのステージに立ち、始まれば一瞬、でも長い一瞬なのである。
     

     
    さらに司会者として、なんと審査員よりもバトラーに近い位置でイベントを仕切って行く、これは実は贅沢過ぎる特等席!

    でも、あのステージにはとんでもない魔物が住んでいるんです!



    あの場所に立ったダンサーは痛感すると思います。



    その魔物は時に微笑み
    時に冷酷にも突き放す
    何と戦っているのか?今何をしているのか?
    想像を超える葛藤の中でたった一人で舞台で踊る
    無心に見えて各それぞれのバトラーはダンスの神と対峙する

    この感覚を、そのやりとりを最もバトラーに近い距離で五感を通して肌で感じる



    実はこのアライブのMC一番大変なのはそこです。

    つまり人間の感覚の核心部分で音楽と共に一気に流れ込む様々な感情の波を
    許してしまうともう取り返しがつかない

    自分自身が平常心ではいられなくなり
    進行どころの騒ぎじゃない

    嗚咽をあげて泣きじゃくってしまうかもしれない!
    興奮してどこかに走り出してしまうかもしれない!
    力尽きて倒れてしまうかもしれない!!

    その冷静さをキープするのが一番大変。

    一気に持ってかれそうになる感情をコントロールし、冷静に進行をしつつ
    でも、来場者やダンサーの気持ちを代弁できるようにマイクをさばいていくのが最も困難なのである。

    私もみんなと同じダンスファンであるがゆえに気持ちが動いてしまうのである。

    今回ある憧れのダンサーさんが
    「You-GeeくんのMCは好き、心がある!」って言ってくれてめちゃくちゃに嬉しかった!

    そして尊敬する大先輩からもこの10年で最もいい仕事をしていた
    とお褒めの言葉をいただいた。

    なかなか褒めてくれない厳しい先輩、そして日本で一番ダンスイベントを取り持ってきた方からのお言葉がゆえに
    終わってからの楽屋で震えた… 

    キッズダンサーと同じである
    ちゃんと変化をちゃんと見てくれている人から認めてもらえる
    これほど嬉しい事はない!
    そしてさらに先に行こうと思います。

    ダンサーもみんな同じ気持ちだと思う。

    「さらに上に行きたい!」

    そしてその腕試をできる環境ってとてもありがたい



    スタッフ、会場、、ジャッジ、DJ、ダンサー、来場者
    みなさんのおかげで日本のダンスシーンはまた一つ前に進んだと思います。



    MCとしてその役に立てたなら最高です。



    共にあの日を過ごせた事を誇りに思います。


    最後にこのダンサー、ダンスファンの為に長きに渡り様々な戦いに挑んでいるカンタロー、そしてアノマリーの皆さんに心からの感謝とリスペクトを送ります。

    そしてまた来年もあのステージに立てれるように自分を磨きます!


    大会の結果を記す
    でもこの結果はあくまでも記録でしかない
    あの現場で感じたみんなの脳に刻まれた記憶も大切だと私は思う。

    ある大先輩の方が打ち上げ会場で
    「あの戦いは素晴らしかった。彼はダンスで勝って、バトルに負けたね」
    こう表現されていた

    まさに!である。
    え? かっこいいから勝って、それがいいダンスでは?
    そんな簡単じゃないのがダンスの奥深さなのである

    ベストバトルは決勝戦とも限らない!
    それぞれの戦いやバトラーそれぞれにドラマがある

    そこも含めて「踊り」に出る だからこの遊びは魅力的だ。


    と言いながらやはり最後まで勝ち抜き多くの方に認められて
    優勝までたどり着いたチャンピオンは素晴らしい!!!
    みんなで讃えよう!!!



    DANCE@LIVE JAPAN FINAL 2015
    WINNER


    【HIPHOP】
    oSaam (sucreamgoodman)


    【HOUSE】
    TAKESABURO (XXX-LARGE / SODEEP)

    【BREAK】
    TAISUKE (Red Bull BC ONE ALL STARS / THE FLOORRIORZ)

    【FREESTYLE】

    GUCCHON (Co-thkoo)

    【KIDS】
    TAKUMI (FORCE ELEMENTS / BEAT SOLDIER)

    【RIZE】
    Gargling (駒沢大学)

    【HISHOOL DANCE COMPETION】
    MINOH DANCE CREW (大阪府立箕面高等学校)




    みなさんおめでとう!!!

    | ダンス | 19:41 | comments(4) | - | - | - |
    MCすごくよかったです!!!
    いつも他のダンスイベントで見る常連のMCたちより、カリスマまかんたろーさんはすごくいいMC見つけたな、と思いました。
    聞きやすい声、ずっと元気で滑舌のいい声、加えて口から出る言葉も歯切れが良い!
    一緒にMCをされた女性もとってもよくって、英語もはきはきとわかって通訳できるし、過去最高のMCペア!!!とずっと心の中で絶賛していました!
    | ふ く | 2015/04/30 10:54 PM |

    ふくさん
    コメントありがとうございます。
    今は本当にたくさんのダンス系MCの方が増えました。
    みなさん個性的で素敵だと思っています。

    ダンスやラップもそうですがやはりイベントやそれを仕切るMCにも個性が必要だと思っています。
    私も自分なりのやり方でこれからも依頼を受けたイベントをしっかり盛り上げようと思います!
    お褒めのお言葉とても励みになります。ありがとうございます!!!
    | You-Gee | 2015/07/22 2:42 AM |

    嫁の実家でテレビ見てたらユウジ君が出てきてビックリ!
    たまには地元に帰るのも悪くないね。
    blogには懐かしい名前も出てきて、ノスタルジックなお盆です。
    | yamadasatoshi | 2015/08/14 10:06 PM |

    > yamadasatoshi

    山ちゃん!!??

    今さらながらコメントありがとう!!!!!!

    半田高校で「ムーンウォークできる武豊の子」を探し出すのを苦労したのを思い出します。


    一緒にティーンズミュージックフェスティバルで暴れたのが懐かしいね。

    また地元帰ってくるときは連絡下さい!

    B-CRUSH 万歳!!

    PS.サッカー部でビークラのタツヤさんの息子さんは今Studio Uの生徒です!

    そして親父は今でもダンス上手いです☆
    | You-Gee | 2015/11/26 5:06 PM |