SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< ダンスチャンネル オールジャパン スーパーキッズ ダンスコンテスト 2015 中部予選! | main | TOP FLOOR 2015 >>
Zipang Ball 2015
0
    ダンスミュージックとはどんなものか!?

    どんな人達が何を好んだか?
    その音楽でどう踊ってきたか!?

    そんな歴史を垣間見れるようなイベントでした。

    海外でも活躍しているダンサーや日本の歴史を創ってきた方々

    世界の第一線で活躍している方からキッズまで本当に濃い1日だった。

    主催のAGさんや他のジャッジの方々が教えてくれた事はこの日本でも大切に伝えていくべき事。

    私もどうしてもダンスをジャンルでカテゴリー分けしてしまっている事がある。

    それが間違いとは思わないが時として自由を奪い窮屈にしたり、ダンスを決まり切ったものにしてしまっているのかもしれない。

    今日のバトルは
    ジャズにハウスにワックにヴォーグ
    このジャンルが1会場にて同時に進行して、他のジャンルの人たちもその行方を見守り続けてくれる。

    とても愛に溢れた1日となった。

    初開催のこのイベント
    初組織されたJAPAN VOGUE AWARDの発表
    何よりバトルでの「己(おのれ)感」はやばかったです。

    テクニックで見せる者
    グルーヴを重要視している人
    エモーショナルな人
    パッション全開の方
    バトルを楽しんでいる人

    みんな本当に愛があるんですよね。

    昨今、日本ではバトルブームもそろそろ落ち着き定番化してきた感じもします。

    でもなんかただステップを踏んで踊り合っているだけがバトルじゃなくて
    バイブスのぶつかり合いが楽しいですよね。

    それって
    お互いに「ダンス愛」がないと成り立たないと思います。

    あんだけ激しくダンスでぶつかり合ったり、相手を馬鹿にしてるようなアクションや、すかしたり、威圧的だったりしながら、勝っても負けてもみんな笑顔でハグするんですよね。

    そんな戦いが沢山みれました。

    もちろんスキルは大切ですが

    ダンスや音楽に対する愛があってのバトルですよね。

    それはもちろん相手にもです。

    一緒にMCさせてもらったKoppiちゃんからは沢山のヴォーグの事を実践も交えて教えてもらいました。

    お昼でしたが
    クラブハーレムという事で大人ワードも炸裂してましたが
    それがまたヴォーグダンサーをあおる事あおる事!

    まさに衝撃でした。

    私も実際のヴォーグバトルは初めて見ました。

    まずエントリー者を眺めてるだけで刺激的!

    いや〜
    ゲイの方の生み出した美意識の高め合いは凄いです。
    そこからダンスとして発展して、もちろんワックもですがその後の様々なダンスに影響を与えてる事は間違いないです。

    奥深いダンスの歴史発展まだまだ掘っていきたいですね。

    これは
    ストリートダンスか?
    オールドスクールか?
    ニュースクールか?

    とても愚問に感じるイベントでした。

    ハビエルニンジャ(NY)のジャッジムーブはHIPHOPミュージックでしたから!

    バスタライムの高速ラップでのあの腕の使い方や音の表現は突き抜けてましたね。

    他にも書き出すとキリがないですが
    もう幾つかのネットには今日のダンス動画がアップされてましたが

    本当に凄いです。

    でも、現場で見ていた私たちはその倍以上のヤバさを感じました。

    あの空気感はまさにNYのそれに近しいものなのでしょう。

    まだまだ日本では理解の乏しいヴォーグや他のダンスの歴史や生い立ちや遊び方、競い方は本場で活動し伝えてくれているリアルなダンサーだったり、それを学び日本の歴史を創っている方から直接学ぶ事をオススメします。

    ジャッジのミズキ フラミンゴさんも言ってましたが
    全然頭が整理できまさん。
    ^_^;

    そんくらい
    くらったイベントで
    そんくらい
    スペシャルな方々が集うイベントでした。

    声をかけてくれたAG NINJAさん
    ありがとうございます。

    そして九州でダンスに司会もされているマリ君が以前私が書いたMCについてのブログを写真に切って保存してくれている事がイベント後に判明。

    こんな出会いもあるんですね。

    今回は3人の司会という事で初顔合わせでしたがお二方ともとても上手にフォローを入れてくれてとても助かりました。

    私のイベントの進行などでは
    幾つか不手際な点も多々あったと思います。

    しっかりと反省して
    次回につなげたいと思います。

    何よりあたたかいお客さんがイベントを支えてくれた事も嬉しい限りです。


    もちろん
    バトルがメインのイベントですからみんな高みを目指して頑張って踊ってくれてて勝ち負けもあります。

    しかーし
    そんな事より!!

    を強く感じました。

    結果という情報は一瞬でこの世界を駆け巡っているでしょう。

    優勝された4名のダンサーは本当に良い踊りを踊ってくれました。

    そして
    ジャッジやそこに居た全ての人をダンスで幸せにしてくれました。
    それには戦い合ってくれた仲間がいるから成り立ったという事ですね。

    結果はテキスト化されて
    世界を駆け回りますが
    あの場の感動は居た人にしか
    味わえない特権です。

    動画では伝わらない様々な感動を参加の皆さんは沢山の人にも教えてあげて下さい。

    そして次回がある時は
    そんな感動を共有できる仲間が少しずつでも増えていたら最高です。

    素敵な音楽を提供してくれたDJさん達に審査したくれたジャッジの皆さん
    朝から準備で動き回ってくれたスタッフのみなさん
    クラブハーレムさん
    一緒に司会してくれたMCさん
    そして全国、世界からエントリーしてくれてみなさんに
    会場に足を運んでくれたお客さん
    みなさんのおかげでZipang Ball 2015は無事に終了する事ができました。

    本当にお疲れ様でした。



    そして帰り際に
    日本のダンスの歴史を創って来た男、そしてイベントでもマイクを握られてるRoots / ALMAのHyrossiさんに司会褒められてかなりあがりました。
    まだまだ精進します。
    いつか共演できたら最高です?

    帰りの新幹線車内からの投稿でした!
    \(^o^)/

    | 司会 | 21:47 | comments(0) | - | - | - |