SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< 今月は年に一度のWキャンペーン! | main | 11月の予定 >>
ダンスの実況と解説
0
    先日はストリートダンスシーンで話題の「ダンスリーグ」のプレシーズンマッチの初戦

    NAGOYA BRAVES vs FE OSAKAの戦いが名古屋市のちくさ座にて開催されました。

    その記念すべき初戦の戦いの「実況」を担当させて頂きました。

    そしてなんとその実況席の隣りには日本のストリートダンス第一世代、堀江さん(S.C.S)が「解説者」として副音声的にきっちりストリートカルチャーの伝授と脱線しまくりのトークを展開して頂きました。

    実際どれだけ使われるかは分かりませんがおしゃべりでお金を頂くようになって初めて「笑い過ぎ」で呼吸が出来なくなりこのおしゃべりダンス野郎のYou-Geeが「トーク不能」になるという事態も発生!

    今回のダンス実況&解説はとても楽しいもので その昔、暴走下ネタラッパーのシーモネーターとの深夜の生ラジオでしゃべっていた時に感じたものと同様の特殊な緊張感、さらにそのトークを広げたい願望を押し殺しながらの仕事となりました。
    結果として今回は進行や実況に戻す努力が鍵となりましたね。笑

    なんとも楽しい裏?トークは後日ネットで配信されるようで詳細が決まりましたらお知らせします。


    大阪クルー「FE OSAKA」の楽屋前ではあのマシーン原田さんの姿も!

    様々な方が集まる中、リハーサルがスタート!

    まず凄かったのが、ゲネプロ(ランスルー)から堀江さんがトップギアーで飛ばしまくり!
    お互いに特殊な現場の環境に慣れながらも際どいギリギリというか完全にアウトなワード満載の堀江さんに(笑)
    必死に軌道修正と何なら一緒に脱線しながら私たちコンビのトークバランスを探りどこが落としどころかを自分なりに見つけ出しながらのリハーサル。


    周りのスタッフが大爆笑して仕事にならないというくらいの楽しいトークではありましたがはてはて?これで私の役割「実況」は成立しているのか?
    今回の配信に対しての「実況」や「解説」はまだ実験的な要素も多く主催者サイドもまだ明確な正解が見えていないようで答えは自分たちで見つけるしかないと判断して堀江さんといくつかの取り決めをしました。

    「ダンスファンでなくても楽しめるもの」
    (正確には堀江さんからは ”おばあちゃんの手を取りそっと横断歩道を一緒に渡るように” との説明 笑)
    「置きにいくのではなくガンガン攻める!」
    「ちゃんと文化の事も伝える」

    もちろん本番は生モノで何がどうなるか分からない状況下での対応力も問われますがその即興性はある意味、ストリートダンスをやっている私たちの得意な分野かもしれませんね。


    そんな打ち合わせもしながらただひたすらにリハーサルからも全力で一切止まることなく約1時間近く喋りまくり!

    会場のダンスなどの音がそのまま実況解説席にまで届いているのでしゃべる私たちはかなり声を張ってしゃべらないとお互いの声が聞こえない事も判明。

    その為リハーサルから本域で飛ばし相当のライフポイントを消費した事は間違いない。

    その後、機材の調整などがあったようで時間的に少しゆっくり楽屋で待っていると、日本中の重鎮が続々も楽屋入りされる環境!
    スタートを気にしながらお弁当を急いで頬張る。
    その間もレジェンド達は日本のストリートダンス創世記の話しや先日のYOSHIBOWさんの追悼イベントの話しなどで盛り上がりつつ少し遅れてのスタートとの連絡。

    私も堀江さんも着替えを済ませて準備に取り掛かかる。
    今回はステージにてダンスまたは司会。という訳ではないので少しきちっとした感じでいきましょう。と事前に堀江さんにも打ち合わせさせてもらいシャツにジャケットにネクタイをしてダンスイベントの実況にのぞみました!

    にしても堀江さんのバッチリ決まり具合は凄すぎです。


    両クルーがスタンバイし今回の現場のMC、レフェリーでもあるルパンがイベントの主旨を説明している所で私たちも実況解説席へ!

    そしてついに始まっていくわけです。
    もちろん内容は後日お楽しみに!



    本当に楽しい時間でした。


    でもちゃんとダンスの事も話してますのでご安心を!笑
    そしてこれが驚きの実況解説席にあのマシーン原田さん(ADHIP)が見学に!
    と思いきや堀江さんと交代!?
    ここで何が語られたのか?
    You-Geeとマシーン原田さんが何を語るのか!?
    予定外のトークセッション!!



    なかなか堀江さんが帰って来られないなって思っていたら私たちの写真を撮ってくれてました。笑

    その後イベントが終了し客出しの最後の挨拶タイミングで「みなさんさようなら!」のタイミングはバッチリでしたがそこまでは使われのでしょうか?

    とにかく本番は約3時間?怒涛のトークマシンガンをぶっ飛ばしてからも久々に再会したキリークのHI-C君(世界5連覇のDJ)と話したり色んな皆んなと交流させてもらいました。

    最後は名古屋では有名な激辛料理も味わえる「味仙」本店にて打ち上げにも参加させてもらいました。
    これが本当に豪華なメンバーが勢ぞろい!


    でしたが辛いの苦手な私には恐ろしい料理の連続でした。汗
    台湾ラーメンの麺一本で舌ベロピリピリでした。

    その後も駐車場でのトークやらゲストをホテルまで送り届けたり色んな話しを聞かせてもらい今後の自分のダンスの在り方や将来何をどうして行くべきかをしっかり考えさせてくれる1日となりました。
    帰宅したのは3時前、こんなに充実した1日は久々でした。

    ダンスの神様ありがとう!
    | ダンス | 11:58 | comments(0) | - | - | - |