SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< 11月の予定 | main | 今年最後の予定を公開! >>
国民文化祭 はんだ芸術・文化フェスティバル 初日 「ダンスフェスティバル」
0
    今回の愛知県全域で行われている「国民文化祭」の半田市の実行委員に選出されて幾度と会議を重ね、ダンス部会長もやらせてもらいその一つの形が先日11/6にアイプラザ半田で実施されました。

    公募で集まった市民ダンサーさんから地元で活動する各団体さままで実に8団体が一堂に会してそれぞれの活動を披露してくれました。

    半田市はダンスフェスティバル以外にも和文化、伝統芸能の3つのカテゴリーで行われます。

    もともとダンスの活動は盛んなエリアで多くの方がダンスを楽しんでおられます。
    そんな各ジャンルのみなさんが集まるようなイベントは今までなかったのでとても新鮮でとても刺激的な良いイベントとなりました。

    私も我がStudio Uの出演と共にダンス部会を代表して全体の司会もさせてもらいました。


    舞台袖で準備するダンサーさんの表情や充実した顔を見る事ができとても満足してます!

     
    こうやって様々な団体様が一緒の舞台を作り上げるって良い刺激があってそれぞれの活動にさらに張り合いが出てくるなって痛感しました!

    今回のStudio Uのテーマはまさに「HIPHOP」それは単にステップだけの事ではなく、文化としてこのカルチャーを追及してきたStudio Uのアプローチと位置付けてショーをさせてもらいました。

    15分という限られた時間の中で
    選抜生により展開された、ストリートで勃発したクルーバトルからショーは始まり

    私You-Geeの「DJの選曲で踊るガールズダンサー♪(mayu&Risa先生)」をヒューマンビートボックスで演出!
    最後にそのストリートを舞台にオールドスクールHIPHOPショーをStudio U内の呼びかけで参加を表明してくれたメンバーみんなで体現してもらいました。

    もう大満足です☆

    どうしても、HIPHOP4大要素のひとつ「DJ」の表現が弱くなってしまい自ら演じる事になりましたが
    参加メンバーのTetsuさんの協力により、レコードケースやヘッドフォンにバイナルレコードをお借りしよりリアルに演出できました。

    大ベテランのDJテツさんから「レコードの針を落とす時のあの ザザザー まで表現しててよかった」と細かい所まで見ててもらいお褒めの言葉を頂けました!!
    色々ありがとうございます。

     
    さらに
    HIPHOP4大要素の一つ「グラフィティー」の定番
    KRYLONのスプレー缶のデザインをモチーフに制作したStudio Uオリジナル缶(中身を抜く作業が一番大変!笑)
    を手につなぎを着てのダンスや


    HIPHOP4大要素の一つ「RAP」もどう表現しようか?
    とまずは名曲「PLANET ROCK」の言葉の掛け合いで踊りだけではなくダンサーにも「声」を出してもらう事で演出。

    基本は「RAPミュージック」でダンスしているのでこの音楽を聴いてもらうだけでもHIPHOPが「RAP」がどんなものかのルーツを感じてもらえたらと思いました。
     
    そして4大要素最後のこれ!このイベントではメインとなっている「ダンス」
    B-BOYING(ブレイクダンス)も散りばめた振付やZULU NATIONにリスペクトを込めてのZUZU♪ユーモアも!(マイケルさん担当)
    HIPHOPの名付け親 アフリカバンバータ大先生も「HAVING FUN」を唱えていらっしゃいますので少々のユーモアは大切です。
    我が師Katsuさんのトリビュートでもあります。ズーズーネタ♪

    もちろんブレイクダンスがメインではないメンバーがほとんどだったのでオールドスクールHIPHOPを様々なステップで表現しつつ、やれちゃう子はフロアにも挑戦!基本は「エレクトリックブギー」で心もブギウギでしたね。
     
    ビートボックス組はフードを被っての怪しくイカついダンス!小さな子供たちにもやたら好評の振付でした。

    ショーのラストにはmayu先生が毎週レッスン前に描いてくれた歴史的HIPHOPムービー「ワイルドスタイル」
    を大胆にサンプリングしたメッセージを身にまとった子供たちとそれを囲むすべての参加者!
    最高のHIPHOPダンスエンターテイメントショーとなりました。

    私はランニングマンからダンスに入りました。でもダンスという文化を理解するにはとても長い時間がかかりました。
    今もまだ追及の途中ではありますが、ステップを踏む所からさらに一歩でも二歩出てもその先に踏み込んで「文化」を楽しんでもらいたいんですよね。

    特に若い子などは沢山の情報に触れすぎてしまい、知識量はすごいのですが「実際それがどんなものか?」という本質を追及するチャンスを見いだせない子もいるようです。

    私は今までこの文化を紡いできてくれたすべての先人にリスペクトを示しつつ今後もこの文化の探求を楽しんでいこうと思います。

    今回も子供たちはいつも素直でかわいくて、時にやんちゃして叱られてたりしますが、またそこが可愛くて♪

    今回、いつものクラスとは違うメンバーや日間賀島のお友達も増えたみたいで小学生に中高生、大人もみんな
    一つにまとまってくれて先生感動でした!


    好きなダンスで50歳オーバーのダンディから小学1年まで先生も生徒も一緒になって作品を作り上げるって最高です!


    そして、今回の作品をプロデュースしてくれたmayu先生には心から感謝です!

    mayu先生とは同じ師匠Katsuさんの元で育った言わば同門。

    感覚がとても近いのでやりたいショーがバッチリ合ってとても明確なビジョンの元、Studio Uが、mayu先生が表現したいショーをみんなが頑張って踊ってくれました。

    そして出演に日間賀島からの引率と当日のアテンダントなど今回も大変なお仕事を笑顔で乗り切ってくれたRisa先生とすべての進行を影で支えてくれているスタッフのハルカさんには感謝しかありません!

    良いものを作るにはみんなの支えと自分の頑張り、仲間を信頼する気持ちが大切ですね。


    選抜メンバーも前回のセントレアでのパフォーマンスをしっかりと反省し、各段に良くなったパフォーマンスとなりました。
    成長あっての選抜です!ちゃんと変化している君たちを見ているのが幸せです。

    今回のみんなで作った作品は誰が欠けても成り立たなかったです。
    みんなありがとう!

    そして半田市の榊原市長にもダンスを楽しんでもらえたようで「伝わった」事が本当にうれしかった。
    市長のfacebookにもありがたきコメント頂きました。
     

    その昔、まだ世の中にhiphopが浸透する前は公の機関とか決して交わる事はないのか?と試行錯誤していたストリートダンス野郎の活動が25年の歳月を経て、Studio Uとなって15年の活動でようやく多くの方に自信をもってお届けでいる形となったと思います。
     
    (市長、副市長と共にStudio U15周年記念作品参加メンバー)

     



    これからもどんどんストリートカルチャーの持つポジティブなパワーをより多くの方に知ってもらえるように頑張ります!


     
    本番演技中の撮影が禁止だった為オフショットメインですがfacebookのフォトアルバムに当日の様子がありますのでよかったらご覧ください。
    | ダンス | 19:41 | comments(0) | - | - | - |