SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< 5月の強化スケジュールなのですが… | main | 選抜オーディション >>
NY 5ボローズ 裏ツアー その5
0
    リターンズも終わってるのに!?

    4月のキャンペーンも終わりがけなのに!?

    DANCE ALIVEも終わったのに!?

    そう言わずにお付き合いよろしくお願いします。笑

    Studio U 15周年を記念して行われた発表会。

    今年は色々と思考を凝らして開催したのですがあまりにも自己満が過ぎて解説をつけてあげないと可哀想な感じがしてしまうので、このブロクにて「アイテム編」そして「最大の謎!にもなってない事」をお届けします。

    まずは車掌が被ってた…
    あっ!
    これはその1で触れましたね。

    他にも色々と小物にはこだわりもありまして!

    といってもNYの!というよりかは完全に誰にも見えなかったであろう自己満なんですが…


    1部と2部の途中で出てきてもらったブロンクスの地下鉄の作業員さんたちが被っていた
    可愛い赤のヘルメット、そして手にしていた懐中電灯。

    全てに「Studio U」のロマークが!

    これは見つけれた人はオスマンサンコンなみの視力ですね。
    びっくり

    そして黄色の蛍光ベストの背中にはUラインの「U」の文字。
    これは地下鉄点検作業のタイミングで確認できた方も多かったのでは?

    そしてこれまたマニアックな話しになりますが、今回NYの地下鉄がテーマという事で
    HIPHOPのカルチャー的にも外せないのが「グラフィティー」という要素

    その落書き文化がアートになっていく様子がまさにHIPHOPが文化として成熟していく過程そのものだなって思うわけです。
    そのグラフェィティーは別名エアロゾールアートと呼ばれ、描く手法は壁や車体にスプレー缶で絵を描く行為の事です。

    そんなグラフェィティーアーティストが使用するスプレー缶の代表格といえば
    「KRYLON」のスプレー缶

    この缶です。
    このスプレー缶のデザインそのものも可愛くないですか?

    そんなグラフィティーアーティストへのリスペクトも込めて今回使用したスプレー缶も「KRYLON」デザインを取り入れつつもStudioUのロゴを落とし込んだものを製作しました。

    このスプレー缶は1部と2部の途中の「志村!後ろ後ろ」でも登場しましたし、
    国民文化祭の「はんだダンスフェスティバル」でも登場し、
    発表会最後の演目の「15周年記念作品」でもグラフィティーボーイズたちがカッコよく踊りながら使用してくれました。

    ちなみに子供たちが興奮しまくっていた、
    1部と2部の間「車掌さん乗客のみなさんの所に現れる」の時にお客さんに車掌さんが出したクイズって覚えてますか?

    Q、HIPHOPの4大要素は?
    でした。 正解は
    A、「DANCE(BREAK)」「RAP」「DJ」「GRAFFITI」が正解でしたよね。

    こうやって私たちのこだわりは生徒の皆さんの演技と共に多くの方に見てもらうことで完成されていきます。

    ご来場いただいたみなさん本当にありがとうございました。

    そして参加、出演してもらった生徒のみなさんには細かい説明ができなくて申し訳なかったです。
    このブログなどで振り返ってもらいつつ、この文化の楽しさ、かっこよさをもっともっと知ってもらいたいと思っています。

    ダンスは単に動きではなくカルチャーの中にあります。
    その全体が見えくれてくるととても楽しいものになり、もっともっと深く知りたくなると思います。

    それを正しく、楽しく、伝えられるようにStudioUはこれからも頑張ります!
    そして!!

    「もういいよ…」
    と思われているとは承知しておりますが、あと一つだけ書かせてください! 笑

    NY5ボローズ裏ツアーも終着間近です!
    でんしゃ

    アメリカNYアメリカはいくつのエリアから成り立っているんでしたっけ?

    そう!
    5ボローズという事ですから

    MANHATTAN
    BRONX
    BROOKLYN
    QUEENS 
    STATEN ISLAND
    5つのエリアです。

    ではStudioUがある知多半島はいくつの市から成り立っていると思います?

    半田市
    常滑市
    大府市
    東海市
    知多市

    そうなんです。
    知多半島も5つの市から成り立っています!

    さらに!
    いくつの町から成り立っていると思います?

    阿久比町
    武豊町
    東裏町
    美浜町
    南知多町

    そーーーなんです!
    なんと5つの町から成り立っています!!

    知多半島の方ならご存知だと思いますが知多半島は5市5町から成り立っています。

    今回の発表会、マンハッタンとスタッテン島の位置関係から日間賀島を連想させるセリフもあったのですが

    遠く異国の地「New York」と私たちの生活している「知多半島」

    全く関係の無いおとぎ話しの物語ではなく、
    NYとの「5」という共通ワードをはじめ

     
    「知多半島も音楽とダンスの溢れるエリアになって欲しい!」

     
    との願いを込めて今回のストーリー作ってみました。

    これはもう妄想の域ですが、妄想がクリエイティブの根源ですからね楽しい

    あの舞台はもう2度と披露する事はありません。

    でも参加していただきた方の心に良い記憶として残ってくれているなら最高です。

    ちょうどこの裏ツアーも5回目という事でこれで終了です。

    みなさん本当に長い間ご乗車ありがとうございました。
    ありがとう
    | ダンス | 02:40 | comments(0) | - | - | - |