SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< 【重要なお知らせ】 | main | 豊田産業フェスタ2017 爆裂元気ストリートダンスコンテスト の審査をさせてもらって >>
今月は一回だけでした。
0
    昨日の日曜日に開催された「強化」

    朝からランニングでスタートし、「準備」の意味を説いて、いつも通りの「準備支度」をあらためてレクチャー!

    初めての強化参加者の子もいましたからね。

    身体を鍛える事や可動域を広げる事がしっかり出来ていないと自分のイメージを身体で表現出来ないですからね。

    その後はようやくのダンス指導!

    基本的には振り付けなどは一切なし!

    ここが私の「レッスン」と「指導」の違い。

    本当にダンスが踊れるようになる為に必要なメソッドをじっくり展開していきます。

    日曜日の参加者にはその後にもちゃんと復習して欲しいので今後は特別に少しだけ記しておきますね。

    小学生でもブログくらいは見る事出来るかな?

    本来の「準備」をしっかりして(日曜日は少ししか出来なかったなぁ)からは
    ダンスの技術に関係する事を指導していくのですが

    まずは「ちゃんと聞いて」「理解する事」
    当然の事ですが

    これ意外に出来ない子多いんですよね。

    日曜日の参加者はみんなとても良く集中して理解しようとしてくれたので素晴らしかったのですが、たまに参加者の中には「ん?これは分かってないな?」「というか分かろうとしてない?」って子がいます。

    そういう子の大半は自らの意思で練習に参加していない子です。

    そういった子に親が「ダンスやる?」「練習行く?」と聞いたら当然「うん!」と答えるのでしょうが、実際の当人は気持ちは明後日の方に向いている子が多いですね。

    さらにそういう子の親御さんはいたってダンスに熱心です。 笑

    つまり親が子供を追い越してしまったパターンのヤツですね。

    親が絶対に超えてはいけないラインってのがありまして、子供の成長に決して良くない環境に陥ってしまっている方をたまに見かけます。

    もちろん、私が独断で開催している「強化」は他人に迷惑をかけなければそのまま参加してもらい同じ時間を過ごしてもらいます。

    その中で周りがどんな気持ちで何をしているのか?を肌で感じて「自分」はどうしたいのか?を自力で見つけ出して欲しいと願いながら…


    そしてそのパターンの子は何かの指示を出すと決まって「ヤダ!」とか「無理!」と言います。

    私は「そうか、じゃあ後ろで座って見てて、やりたくなったら参加してね。」と声をかけます。

    自らが「やりたい!」ってちゃんと欲を持ってないと、どんなに分かりやすかったり、ためになる指導も水の泡。

    さらには高みを目指して、頑張る子へ良くない影響を与えてしまう事も多々あります。

    もちろんそういった子を「ダンスに夢中にさせる方法」もプロである我々は沢山のメソッドを用意していますが、それを「強化」ではやりません。

    目的にあった指導を的確にしていくのが役目なので「強化」に関してはダンスの魅力を伝えるを命題にしているのではなく、「ストリートカルチャーの中にあるダンスという表現をしっかりと高める!」というのがテーマで、さらにかなり突っ込んだ内容でお届けしております。

    「先生、楽しませて下さい!」というのであればStudio Uのクラスとして土曜の入門や金曜のステップアップなどを活用してもらいたいと思っております。

    まぁ
    そんな強化ですので「理解」「実践」「継続」をモットーに5時間かけてやったのは3つくらいですかね。

    まずは9 POINTs の練習

    頭では分かっていてもなかなか思い通りにはコントロールできないなら楽しい「ダンスの道」笑

    子供なので集中力が切れてしまうギリギリまで追い込んでやってもらいました。

    最後はまるでパスワードか呪文のように数字を言っての練習とアルファベットでの文字を身体で!のコーナーでした。

    なんとなくでも英語に慣れ親しんでもらいたいですからね。

    みんなで楽しくご飯を食べながら午後はまた異なるアプローチ

    午前中の9 POINTの2番と8番を意識したGrooveとワックダンスの身体の使い方での胸に腕や腰の練習。

    この「強化」ではまさにジャンルレスにどんなダンスでも活用出来る様々なメソッドを取り入れているので「じゃあワックなら」と試してやってみるととてもみんな素敵にナチュラルに踊ってくれるんですよね。

    選曲は以前MiSATOさんがレッスンで使用してくれた
    「don't you worry bout a thing」

    色んな方々歌っているので色々調べてみるのも楽しいですよ。

    振り付けではなくフィーリングとグルーヴを味わってもらいつつ、「大は小をかねる」をオシ●コとウ●コに例えて子供に反感をくらい 笑

    ただ、子供に印象つける事には成長しながら、次にアプローチを変えて「ピタッとストップ」とリズムの変化の練習を!

    最後は何人かでどんどん回して交互に踊る。かなり楽しんでやってましたね。

    最後の最後はしっかり足腰を鍛えて欲しかったので突然のBreakレッスン!ある意味、5時間の指導の中で初めて唯一の振り付けを通して、半強制的に上下運動にフロアの練習で〆!

    最後はみんな良い汗かいてました。
    一人だけ怪我のために椅子に座りながらの受講にて「動けないフラストレーション」を抱えながら上半身強化をテーマに頑張ってくれました。

    指導後に熱心に強化メニューをメモる子もいて今後に期待です。

    わざわざ「強化」メソッドをあえてここに記したのも「継続」というヒントを少しでも子供自ら理解し実践してくれる事を願っての事です。


    そしてこの特殊な「強化」アプローチは私、You-Geeが個人の思いで自由気ままにやらせてもらっています。

    もちろんどのスタジオやサークルからでも参加は可能ですが「当人自ら」の「やる気」だけは成長には必要なので悪しからず。

    日曜日は初強化の子も含めて全員、なかなか良く練習が出来たのではないでしょうか?

    あとは継続していつでもやってくれると早い変化が期待できます。

    その確認を次の「強化」で密かなる私の楽しみとして味わいたいと思います。

    そして初参加ママさんからも質問を受けましたが「強化」情報はこのブログでしか記載していないのでたまにチェックしてみて下さい。

    強化スケジュールに関しては月末にスケジュールを更新します。

    もっと早くにお伝えしたい気持ちはやまやまなのですがなんせこのストリートカルチャーというものは急に「ノリで?」予定が入ったり、変わったりする臨機応変型カルチャー 笑 なのでなかなか先の予定が決まらなくて申し訳ありません。

    しかし一度、情報を公開した後はよほどの事がない限り変更は致しませんのでご安心下さい。

    過去8年間で強化を急遽変更した事は無いのでは?

    私You-Geeは強化皆勤賞! 笑

    一時期、参加者のモチベーションが低く「強化廃止」にはなった事はありましたが、結果、私に禁断症状が出まして再開!みたいな 笑

    上手くてなくてもいいんです!

    「やる気」のある子と本気で成長を目指する子達と共に進める強化」気になる方はこのブログのチェックをよろしく!
    | 強化 | 13:30 | comments(0) | - | - | - |