SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

You-Gee's COLUMN

UGS代表
Studio Uオーナー
ダンスインストラクター/MCとして活動中のYou-Geeのブログです。
<< 選抜オーディション | main | 教える事の難しさ >>
学校での生活
0
    社会人の方なら時間が経てば経つほど実感すると思うのですが、「学生時代」って特殊ですよね。

    どう過ごしたか?でかなり偏りもあると思うのですが、社会に出ると本当に特別な時間だったと思うはずです。

    その貴重な時間に何をするか?

    小学時代、中学生時代、そして高校生時間。

    最近ではかなりの数でその先の大学生時代も経験する人が多いのかな?

    でも大学生までなるとまた異なった感覚で、よりその後の社会との差が無いように感じます。

    でも高校まではまさに「生徒」としての自分!って感じですよね。

    このブログをどの世代の子が見てくれてるかは分かりませんが、私の経験上学生生活の中で何に触れて、何を考え、どんな行動をとったかはその後の人生において凄く大きな意味を持つと感じています。

    だから今出来る事、やりたい事、悩んでいる事も含めて全力で向き合ってもらいたい!

    上手くいかなくても、どうしたら良くなるのか!?を真剣に考え、周りの仲間たちとたくさんコミニュケーションを取って取り組む事がより大きな学びとなると思います。

    良く学び、良く遊べ!とはまさに!ですね。

    学生である以上勉学はマストですが、その学生時代にどれだけ本気で仲間と遊べたか?も重要です。

    今の時代的に会った事のない仲間とオンラインゲーム上で遊んだりも出来るでしょうが、学校や他の活動で、実際に顔を合わせて一緒に何かを取り組む仲間との時間は貴重です。


    直接的な成績、進路などを意識する必要もなく、そして単なる遊びでも無く、クラスや学力、時に学年も関係なく、人生を燃やす事ができる学校生活の一つに「部活動」もありますね。


    本日は高校ダンス部活動サポートデーでした。

    部活の仲間と共に考え、学び合う事をメインテーマに8?9?年前から教え続けている基礎のリズムキープ練習。

    それがいつしか違うものになってしまっているので改めて説明解説を入れて、仲間どおして成長してもらう時間をしっかりとりました。

    やはり言葉で伝える、上手くする為に他者へどう接するのか!?

    その根本がズレている子が多くいました。

    教えられた動きの練習をひたすら繰り返すのではなく、伝えられた事が出来ているか?どうかにフォーカスしていかないとなかなか成長は期待出来ません。

    少し厳しく単純な基礎練習をしっかり繰り返して何度も伝え、仲間からも言ってもらい、そして自らも言われ、最後の方はかなりしっかり意味のある「成長に繋がる」基礎練習となりました。

    問題はそれを続けられるか?です。

    外部指導者がいなくなった瞬間に「しんどいから」でやらないならみんなの夢は遠ざかってしまいます。

    努力は成長への第一歩!

    頑張る事から逃げていては楽しくない事にばかり目がいってしまいます。

    部活もダンスも無理にやらなくても良いです。

    でも「やる!」って自分で決めたのならやりましょう。

    結果云々ではなく、その後の人生で「私は学生時代に〇〇を目指して、こんな努力をした!」というのが大きな価値となることでしょう。

    さぁこの夏にどんな変化をもたらしてくれるのか!?楽しみです!!
    | 指導 | 23:08 | comments(0) | - | - | - |